楽天モバイルのメリットとデメリット・無料キャンペーン・エリア外実測値動画あり

楽天モバイルモバイルwifi
楽天モバイル

楽天モバイルの3か月間の無料キャンペーンです。

キャンペーンの適用される注意点、楽天エリア外での実際のデータ測定、および1Mbpsの低速での測定結果をまとめました。

楽天モバイル公式サイト→楽天モバイル

楽天モバイル楽天UNLIMITVI

楽天モバイル楽天UN-LIMITVI価格表

月額1GBまでの支払いはありません。

無制限使い放題までの段階制プランです。

  • 1 GBまでは無料!
  • 3 GB 1078円(税込)
  • 20 GB 2178円(税込)
  • 20 GB以上3278円(税込)

これは、ライトなユーザーからヘビーユーザーまでの範囲をカバーする料金体系です。

約3,000円で無制限のデータ転送が可能で、電話をかけることができるので、1台の楽天モバイルで携帯電話と無線ルーターを持つことができます。

楽天エリアでは、モバイルWi-FiやWiMAXと同じように、ルーターとしてWi-Fiを利用できます。

モバイルWi-FiおよびWiMAXルーターの料金は月額約4,000円です。

楽天モバイルの方が安くなります。

さらに、好きなだけ使うことができます。

ライトユーザーで、月に1 GBを使用しない場合は、永久に無料です。

これは、ネットワーク回線の中では最強の通信回線です。

楽天モバイルエリア外のauパートナー回線を使用すると、月に最大5GBの高速接続が可能です。

5 GBを超える場合は、最大1Mbpsの速度で使用できます。

1Mbpsあれば検索、SNS、通話ができます。YouTubeなど動画も観ることが可能です。

楽天モバイル公式サイト→楽天モバイル

  • 1GBまで無料
  • 3GBまで1078円(税込)
  • 20GBまで2178円(税込)
  • 20GB以上無制限3278円(税込)
  • エリア外のパートナー回線では月額5GBまで利用可能
  • au回線が5GBを超える場合、1 MBの速度で無期限
  • Wi-Fiルーターとして利用できます

楽天モバイル公式サイト→楽天モバイル

楽天モバイルキャンペーン

楽天第3モバイルキャンペーン?無料キャンペーン

最初の3か月間は無料、1GBまで無料キャンペーンは、楽天会員に登録する必要があります。

楽天会員1名につき1回のキャンペーンです。

あなたとあなたの配偶者が楽天モバイルで2回線にサインアップする場合は、各楽天メンバーIDが必要になります。

別の名前で申請する必要があります。

楽天モバイルの無料キャンペーンは、各楽天ID名の最初の回線にのみ適用されます。

家族でも、自分の楽天IDを持っていれば無料キャンペーン対象です。

申し込み時に名前ごとに楽天IDを使用してサインインすると、無料のキャンペーンで問題ありません。

楽天モバイル決済は1枚のクレジットカードで可能です。申し込みだけ別のIDにする必要があります。

1GBまで無料と3か月間の無料キャンペーンは、一度に1つの名前に制限されているため、それぞれの楽天IDで申し込む必要があります。

楽天モバイル公式ウェブサイト→楽天モバイル

楽天モバイルゼロ宣言

楽天モバイルゼロ宣言

  • 月額料金3ヶ月無料・・0円
  • SIM交換料金・・・0円
  • 5G通信・・・ 0円
  • SIMカード再送信手数料・・・ 0円
  • 国内通話無料(アプリ使用)・・・ 0円< / li>
  • MNP振込手数料・・・・0円
  • 契約時の管理手数料・・・ 0円
  • キャンセル料・・・0円
  • / ul>

1GBまでの無料キャンペーンです。最初の3か月無料です。

これはモバイルインターネット接続システムにとって理想的な形式です。

楽天モバイル公式サイト→楽天モバイル

楽天モバイルを推奨する理由

    • 3か月間無料
    • 1 GBからゼロまでの支払いがわかりやすく無制限で3278円(税込み)
    • 4G回線と5G回線利用可能
    • 楽天モバイルエリアのデータ回線への無制限アクセス
    • auパートナーエリアの4G回線は、月に5GBを使用でき、1MBで無制限に使用できます。

< li>無制限の無料国内通話

  • 楽天市場で購入すると楽天ポイントが+1に増加します。
  • 契約期間制限なし!キャンセル料なし!
  • Wi-Fiルーターとして使用することもできます。
  • eKYCとeSIMを使用してすぐに利用可能
  • 楽天エリア内では有線の固定回線代わりに使用できます。

 

楽天モバイル公式ウェブサイト→楽天モバイル

楽天モバイルのデメリット

楽天モバイルエリアはまだ全国に広がっていません。

ほとんどの大都市は覆われていますが、田舎はまだ穴が開いています。

楽天モバイル基地局の数は増え続けています。

時間の経過とともに、人口カバー率は大幅に増加します。

ただし、山とビーチをなど屋外で使用する場合や田舎に住む場合は、au4G回線を使用して接続する必要があります。

月に5GB以上の高速auパートナー回線を使用する場合、最大1MBの速度で使用できます。

実際の測定ビデオも、1Mbpsの最低速度モードで一番下にあります。

楽天モバイルにお住まいの場合は、楽天モバイルを最大限に活用できます。

楽天モバイル公式サイト→楽天モバイル

楽天モバイルデータ速度測定、写真と動画

楽天モバイルを利用した名古屋での実測値です。

楽天エリア内での実際の測定結果

2021年7月に名古屋で楽天モバイルに接続したスマートフォンの画面です。

July 2021 This名古屋の楽天モバイルに接続するスマートフォン画面です。

36Mbpsの下りの速度です。

通常、名古屋では、30~40Mbpsデータ転送速度は出ます。

この速度では、WiMAX2+またはモバイルwifiルーターとほぼ同じです。

楽天モバイルはWiMAX2 +およびスマートフォンを共有したモバイルwifiルーターと同じです。

これはモバイルwifiルーターに音声通話を発信できるスマートフォンと言えます。

一人暮らしの場合、インターネット回線と別途契約する必要はないくらいです。

楽天モバイル公式サイト→楽天モバイル

低速測定・楽天モバイル

実際楽天740Kbpsモバイルエリア外の低速測定

楽天モバイル以外のauパートナー回線での実際の測定値です。

これは、高速モードをオフにした場合の最大1MBの低速測定です。

740kbps。 1Mbpsは利用でていません。

いくつかの測定実験を行いましたが、1 Mbpsを超えることもあれば、約500Kbpsに低下することもありました。

このデータレートでYouTubeビデオを視聴しましたが、ビデオは740kbpsで正常に再生されました。

自宅に固定電話の光回線があり、外出時に固定電話、SNS、地図、電話を確認したい場合は、楽天エリア外でも十分な速度です。

楽天モバイル公式サイト→楽天モバイル

楽天モバイルビデオの紹介・エリア外の低速での実際の測定

ビデオは測定値を示しています。

これは、農村部の人口が少ない地域である海岸の実際の測定値です。

 

これは地方都市の人口密集地域ですが、楽天モバイルのエリア外での測定ビデオです。

 

楽天モバイルエリア外で低速での映画再生の測定実験

これは名古屋ネットさんからのビデオです。

公開許可を頂いています。

なごやねっと-na58.net-
名古屋近郊の観光名所・ゴロマル・よっちゃん夫婦のドライブ旅

モバイルネットワークの実際の測定ビデオが多数アップロードされています。

VANLIFE旅先ネット回線
「VANLIFE旅先ネット回線」の記事一覧です。

楽天モバイル公式サイト→楽天モバイル

楽天モバイルの概要

デメリットの評判評価がまだまだある楽天モバイルです。

弱い電波やエリアに穴あきがあるなどの問題がまだあります。

楽天モバイルの電波はまったく届かない場所でははなしになりませんが、

楽天モバイルのエリア内の場合は、インターネット回線をスマートフォンと共有し、固定回線代わりにも使用できます。

楽天モバイルは、モバイル業界に革命をもたらしました。

楽天モバイルの登場により、ドコモ、ソフトバンク、auの3大モバイル企業向けに低コストのサービスを開始したと思います。

スマートフォンが約3,000円で手に入る時代になりました。

楽天モバイルは将来的に全国に展開する予定です。

楽天エリアの拡大が待ち遠しいです。

楽天モバイル公式サイト→楽天モバイル

タイトルとURLをコピーしました